新しいオイスター パーペチュアル ビデオ カバー ポスター
新しいオイスター パーペチュアル ビデオ カバー フォールバック

新しい
オイスター パーペチュアル

オイスターの真髄

オイスター パーペチュアルの新世代モデルの紹介

ロレックスは新世代のオイスター パーペチュアルウォッチを発表します。新モデルのオイスターパーペチュアル 41と鮮やかなカラーのダイアルを備えたオイスター パーペチュアル 36がコレクションに加わります。ケースサイドに光が反射し、オイスタースチール製オイスターケースのエレガントな輪郭を際立たせます。それぞれ41 mm と36 mm サイズで、ドームベゼルを備えています。

オイスターの真髄

オイスター パーペチュアル コレクションの時計は、1926年以来ロレックスの名声の礎となってきた世界初の防水腕時計、初代オイスターの直系です。これらの時計は卓越したクロノメーター精度、防水性オイスターケース、そしてパーペチュアルローターによる自動巻ムーブメントという、オイスター パーペチュアルコレクションの基本的特徴のすべてを備えています。時間、分と秒を表示し、独自のオイスタースチールで作られ、洗練された仕上げを特徴とするこのモデルは、最も純粋な形のクロノメーター腕時計です。新世代のオイスター パーペチュアルは、サファイアクリスタルの裏面に反射防止コーティングが施されており、ダイアルの最適な視認性を確保しています。

カーソルを使って回転させるデバイスを傾ける

ギャラリーを見る

これらは、ロレックスの起源を成すパイオニア精神に深く根付いた、時を超越したフォルムと機能を集約しています。そして時計を最も純粋な形で表現しています。

新しいオイスター パーペチュアル ホワイトダイアル
新しいオイスター パーペチュアル ブラックダイアル

オイスター パーペチュアルの特徴

キャリバー 3230

オイスター パーペチュアル 41と新モデルのオイスター パーペチュアル 36には、ロレックスが完全自社開発・製造し、今年発表したムーブメント、キャリバー 3230が搭載されています。時計製造技術の最先端を行くこの機械式自動巻ムーブメントは数件の特許を申請し、精度、パワーリザーブ、耐衝撃性と耐磁性、利便性と信頼性において抜本的な進歩を遂げている。キャリバー 3230はパーペチュアルローターが搭載された自動巻機構を備えています。香箱の構造と、エスケープメントの効率を向上させたことにより、パワーリザーブは約70時間まで延長されました。

キャリバー 3230

ページをシェアする