エアキング ビデオ カバー ポスター
エアキング ビデオ カバー フォールバック

エアキング

飛行史へのオマージュ

  • 飛行時間を
    読み取るために

    デザイン


  • エアキングは大きな 3、6、9 のアワーマーカーと、飛行時間の計測が可能な一際目を引くミニッツスケールを配する特徴的なブラックダイアル 
    を備えています。ダイアルには1950 年代当時のモデルのために特別にデザインされた書体で「Air-King」の名前が記されている。

  • エアキングは、航空の世界とロレックスが1930年代の黄金期に築いた特別な絆を象徴する。飛行機の性能が飛躍的な発展を遂げ、人類の能力が空への征服に進み、長距離飛行が始まったのがこの時代である。

  • 航空界黄金期の
    パイオニアたち

    世界観

  • 1958年
    最初のエアキング
  • エアキングは1930 年代の航空の黄金期にオマージュを捧げる。この全盛期に活躍したパイオニアのひとりで、数多くの飛行記録を打ち立てた英国人飛行士チャールズ・ダグラス・バーナードは、オイスターについて次のように語っています。「このロレックス時計は飛行に極めて適した特別な機能を備えている。今後の長距離飛行で使うつもりだ」。

  • 1933年
    エベレストの上空を飛ぶ
  • 1933年、オイスターウォッチは高度10,000m(33,000 フィート)の極限の気候条件のもとで、初めてエベレストの上空を飛び越えたヒューストン・エクスペディションに同行した。 

    詳細を見る

エアキングについて販売店に問い合わせる

ロレックス正規品販売店にてロレックス ウォッチをご購入いただけます。豊富な経験と専門知識をもつロレックス販売店では、お客様にとって最適なロレックスをお求めいただけるようお手伝いさせていただきます。

ページをシェアする