ロレックスとモータースポーツおよびスピードとの強い絆は、1930年代までその歴史をさかのぼる。

性能と精度への情熱に駆り立てられたロレックスは、世界有数のモータースポーツ・シリーズであるFormula 1®や象徴的な耐久レース、伝統が息づくクラシックカーイベントなどのパートナーを務めている。

Formula 1® とのグローバルパートナーシップ

2013年初頭、ロレックスはモータースポーツの頂点を極めるFormula 1®のグローバルパートナーおよび公式タイムピースとなった。5大陸でレースを展開するFormula 1®は、ロレックスと同様、世界的な存在感を誇っている。

Formula 1® とのグローバルパートナーシップ

FORMULA 1 GRAND PRIX DE MONACO

FORMULA 1 モナコグランプリは、世界最高峰のレースの一つであり、Formula 1®において最も重要なレースと見なされている。正確無比なドライビングと卓越した技術が求められ、1955年以来、毎年モナコで開催されている。このレースで優勝したドライバーは、歴代の傑出したレーシングドライバーたちと共にその名を連ねることになる。その一人、ロレックス テスティモニーのジャッキー・スチュワート卿はFIA Formula 1ドライバーズ・ワールド・チャンピオンを3度獲得し、走行距離260.286 kmにおよぶモンテカルロ市街地サーキットで3度優勝している。

F1 Grand Prix de Monaco

FIA世界耐久選手権

毎年世界各地で開催される高速耐久レース、FIA世界耐久選手権(WEC)は、ドライバーとマシンの能力が極限まで試される。このスリルに富んだ一連のレースには、トップクラスのドライバーが参戦し、有数のメーカーが革新的なテクノロジーで支援する。

FIA世界耐久選手権 (WEC)

ル・マン24時間レース

エンジン音が轟き、路面が揺らめく。ドライバーは歯を食いしばり、そして力を抜く。しかし、集中力は常にトップギアに入ったままだ。シートベルトには身体だけではなく勇気も固定されている。日が沈み、夜の暗闇が五感を研ぎ澄ます。レースの間、過酷さに耐えて走り続けるという固い決意は 揺るがない。

ル・マン24時間レース

ロレックス デイトナ 24時間レース

グリーンフラッグが振り下ろされると、期待感は激しい緊張へと変わる。ドライバーはレースのみならず、容赦のないカーブや夜間は照明が20%に絞られるトラックと闘い、過酷な24時間を走り抜かなくてはならない。たとえ一瞬でも、精神と肉体の疲労により忍耐力を失えば、高速で走り抜けていくライバルたちのように、勝利へのチャンスは瞬く間に消え去る。危険に立ち向かう決意と自信を持ち続ける者だけが、未知の領域に到達できるのである。

ロレックス デイトナ 24時間 耐久レース
  • ジャッキー・スチュワート卿
  • マーク・ウェバー
  • トム・クリステンセン

グッドウッド リヴァイヴァル

世界でも高い評価を得ている歴史的に有名なレースイベント、グッドウッド リヴァイヴァル。モーターレースの黄金期を細部にわたるまで見事に再現し、世界中のトップレーサーが当時のまま入念にセッティングされたレーシングカーでドライビングを競う。当時のスーパーカーや飛行機が、訪れた人々をスリリングな旅へと誘い、現代のモータースポーツにインスピレーションを与えた懐かしき良き時代を彷彿とさせる。

グッドウッド リヴァイヴァル

ペブルビーチ・コンクール・デレガンス

ロレックスは1997年から、自動車文化と伝統の祭典であるペブルビーチ・コンクール・デレガンスに関わってきた。毎年8月、カリフォルニアのモントレー半島はヴィンテージ カーの素晴らしさを発信する地へと姿を変える。

ロレックスがサポートするペブルビーチ・コンクール・デレガンスでは、クラッシクカーが華麗で見事なドライブを披露する。ロレックスは2007年より、イベントのプレゼンティング・パートナーを務めている。 

またこの時期、ロレックス・モントレー・モータースポーツ・リユニオンでは4日間にわたりヒストリックカーレースが繰り広げられるほか、ザ・クエイル・モータースポーツギャザリングとして、ガーデンパーティーも開催される。

モンテレー・クラシックカー・ウィーク

ページをシェアする