マスターズでの初勝利。

日本人選手初となるマスターズ制覇を果たした松山英樹に、心からの祝福を。この偉業は、日本のファンに歓喜をもたらし、世界中のゴルフ愛好家の称賛を引き起こす。

マスターズ・トーナメントが、メジャー選手権シーズンの幕開けを飾る場所、オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブに帰ってくる。

ロレックスは1999年よりこの名高いゴルフ大会をサポートし、2008年にインターナショナル・パートナーとなった。

  • マスターズ・
    トーナメント

    ロレックスとゴルフ

  • フィル・ミケルソン
    アメリカ人のフィル・ミケルソンは2004年のマスターズ優勝により、現代で最も偉大なゴルファーのひとりとなった。オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで3度3位となった後、左利きのミケルソンは、キャリア初のメジャー優勝を達成した。 

  • アダム・スコット
    2013年のマスターズ・トーナメント優勝は、アダム・スコットにとって満足のいく勝利だった。オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブにおいてオーストラリア人初のメジャー優勝者となったことはもちろん、勝利を目前にして逃した前年の全英オープンの雪辱を果たせたからだ。

  • 松山 英樹
    松山 英樹はプレー場所を問わず成功を手にしている。2010年と2011年のアジアパシフィック・アマチュア選手権で優勝して以来、PGAツアーや日本ゴルフツアーで数々の勝利を収めてきた。

  • イム・ソンジェ
    2015年のプロ転向以来、イム・ソンジェはゴルフランキングで着実に順位を上げてきている。ウェブ・ドットコム・ツアーからトッププレーヤーとして昇格後、韓国人のイムは早くもPGAツアーで成功を収めた。

タイガー・ウッズ

2019年、タイガー・ウッズはオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで自身5度目のマスターズ優勝を達成。ゴルフ史上最も素晴らしいカムバックを果たした。その再起力の強さを物語った11年ぶりのメジャー獲得から、ロレックス テスティモニーであるジャック・ニクラウスの18に次ぐ15にまで得点を伸ばしたウッズの、あくなき卓越性の追求は、多くの選手を刺激し、ほぼ四半世紀に及びゴルフ界を魅了してきた。

タイガー・ウッズ

デイデイト 40

18 ct ゴールドまたは950プラチナのみで展開されるこのモデルは、ダイアルに日付だけでなくフルスペルの曜日も表示する、世界初の腕時計であった。特別にデザインされたプレジデント(President)ブレスレットを装備するデイデイトは、マスターズに集う一流ゴルファーたちのように、影響力をもつ人々のための究極の逸品であり続けている。

マスターズ デイデイト 40

ページをシェアする