アムンディ・エビアン選手権

ロレックスの世界

アムンディ・エビアン選手権では、世界中から集結した優秀な選手たちが自らの気概を試し、ゴルフの最も崇高な伝統を豊かなものにしている。

このメジャー大会は、ゴルフ界で最も難関かつ美しい会場のひとつである、エビアン・リゾート・ゴルフクラブのチャンピオンコースで開催される。このトーナメントの歴代優勝者には、ロレックス テスティモニーのアニカ・ソレンスタム(2000年、2002年)、彼女と同じくスウェーデン人のアンナ・ノルドクビスト(2017年)、そしてニュージーランド人のリディア・コ(2015年)など、錚々たる選手が名を連ねている。

  • アムンディ・
    エビアン
    選手権

    ロレックスとゴルフ

  • リディア・コ

    リディア・コは、ゴルフ史において別格の選手である。2015年2月、当時17歳だった韓国生まれのニュージーランド人である彼女は、男女問わず最年少で世界ランキング1位に輝いた。

  • アンナ・ノルドクビスト

    アンナ・ノルドクビストがこの十数年間に示してきた選手としての安定感は、ゴルフ界屈指のものだ。2017年、アムンディ・エビアン選手権で、雨と風が吹き荒れる中で争われたプレーオフを制し、見事に優勝した。

  • ブルック・ヘンダーソン

    ブルック・ヘンダーソンは、高いパフォーマンスと一貫性のモデルのような存在だ。2015年のシーズンが始まる前にプロに転向して以来、ヘンダーソンは1シーズンを除くすべての年に、1つ以上のタイトルを獲得している。

デイトジャスト 31

ロレックスのデイトジャストは、ダイアルの3時位置の小窓に日付を表示する初の自動巻防水クロノメーターであった。デイトジャスト 31が誇る精度、性能、時を超越したエレガンスは、アムンディ・エビアン選手権が開催される、美しくも厳しいエビアン・リゾート・ゴルフクラブのチャンピオンコースを彷彿とさせる。

エビアン選手権 デイトジャスト 31

ページをシェアする