EXCLUSIVE DIALS WITH UNIQUE DESIGNS

Spirit and vitality

ロレックスは、独自の時計製造技術により生み出された新作を発表します。

新モデルには、洗練された独自のダイアルを備えたデイトジャスト 36とコスモグラフ デイトナがあります。

ダイアルはしばしば、時計の顔となります。ロレックスのダイアルは表面に光を受けると生命が吹き込まれたように輝きます。

)

しかし、新しいダイアルの個性を引き出すのは光だけではありません。ダイアルにはユニークな古代のエネルギーも宿っています。ひとつは、地球の地底で生まれた物質。もう一つは太陽系の彼方から飛来した物質です。このエネルギーが、ロレックスの職人たちの経験と知識により磨き上げられたダイアルに、スピリットと個性を与えます。

オイスター パーペチュアル デイトジャスト 36の新ダイアルには、熱帯林からインスパイアされたパームモチーフ、またはロレックスの象徴的なスタイルのひとつを取り入れたフルーテッドモチーフがあしらわれています。オリーブグリーン、シルバー、ゴールデンのダイアルは、銅、亜鉛、ニッケル、クロム、チタン、シリコンといった古来の物質で作られ最先端技術により、深く鮮やかなメタリックカラーを生み出しています。

オイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナの新モデルは18 ct イエロー、ホワイト、エバーローズゴールド製です。メテオライトダイアルは、時空間を超えて旅してきたエネルギーの証人です。この物質には、小惑星の核心が宇宙を旅する中、ゆっくりと冷えていくときに形成された模様が見られます。このプロセスには何百万年もかかります。

ロレックスは非常に厳密な美的基準のもとにメタリックメテオライトを選別します。一つひとつの隕石片が独自の内部構造を有しているため、メテオライトダイアルのコスモグラフ デイトナにもひとつとして同じものはありません。 

他の記事を見る

ページをシェアする