ミルガウス

milgauss
オイスター、40 mm、オイスタースチール
設定する

時計の特徴

遮断システム

オイスタースチール

ロレックスのスチール製モデルのケースには、オイスタースチールが使用されている。オイスタースチールは904Lスチール系統に属し、最も一般的には、最高の耐蝕性が不可欠なハイテク産業や航空宇宙、化学産業で使用されている。オイスタースチールは非常に耐久性があり、研磨性にも優れている。どれほど過酷な環境下でも、その美しさを保ち続ける。

edito_01
edito_01

ブラックダイアル

ブラックダイアルにホワイトインデックスと、3時、6時、9時位置のオレンジインデックスが印象的なミルガウスのグリーンサファイアクリスタルモデル。 高い視認性を維持しながら、グリーンサファイアクリスタルがかすかにライム色を帯びた光の反射をつくりだす。 このグリーンがなお一層ロレックスらしさを引き立てている。

オイスター ブレスレット

ロレックスのブレスレットやクラスプの設計、開発、製造、そして製品に課される厳しい試験には、最先端のハイテク技術が活用されている。また、すべての時計の部品と同様に、人間の目による照査によって、完璧な美しさが保証されている。 オイスター ブレスレットは、形と機能の完璧な融合である。1930年代後半に初めて発表された極めて堅牢で優れた金属のブレスレットで、幅広の平らな3列リンクで構成された、オイスター コレクションの中で最も一般的なブレスレットである。

edito_01
edito_01

3131 ムーブメント

ミルガウスには、ロレックスが独自に開発・製造した自動巻き機械式ムーブメント、キャリバー 3131 が搭載されている。 このキャリバーにはロレックスが特許を取得した最先端の技術が注ぎ込まれ、磁場に対する並外れた耐性が保証されている。 ロレックスのすべてのパーペチュアル ムーブメントと同様に、キャリバー 3131はスイス公認クロノメーター検査協会(COSC)のテストに合格した高精度の時計に与えられる、クロノメーター認定を受けている。 その構造は、すべてのオイスターウォッチのムーブメント同様、並外れた信頼性を誇る。

edito_01

高性能磁気遮断システム

磁力を遮断する最前線にあるのは、オイスターケースの中に備えられた画期的な磁気シールドである。 ロレックスが厳選した強磁性合金で作られたこのシールドは、ムーブメントを包み込んで保護する。 この磁気シールドの上には、アルファベットの「B」の文字の上に矢印を配した磁束密度を表す記号が刻印されている。しかし、この記号を目にすることができるのは、ロレックス公認のウォッチメーカーだけである。

仕様

リファレンス 116400GV
ケース
ケース
オイスター、40 mm、オイスタースチール
構造
モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
直径
40 mm
素材
オイスタースチール
ベゼル
スムース
リューズ
スクリュー式、トゥインロック(二重密閉構造)
クリスタル
グリーンサファイア、傷防止
防水性能
100 m/330 フィート防水
ムーブメント
ムーブメント
パーペチュアル、機械式、自動巻、ムーブメントを保護する磁気シールド
キャリバー
3131、ロレックスによる完全自社製造
精度
日差 - 2 ~ + 2 秒(ケーシング後)
機能
中央に時針、分針、秒針。秒針停止機能による正確な時刻設定
振動子
耐磁性ブルー パラクロム・ヘアスプリング
自動巻
パーペチュアルローターによる両方向自動巻
パワーリザーブ
約 48 時間
ブレスレット
ブレスレット
オイスター(3 列リンク)
ブレスレット 素材
オイスタースチール
クラスプ
オイスタークラスプ、 イージーリンク(約5 mmのエクステンションリンク)
ダイアル
ダイアル
ブラック
その他
クロマライト ディスプレイ (青色発光の長時間継続ルミネッセンス)
認定
高精度クロノメーター (COSC、 ケーシング後にロレックス認定)