クラシック ウォッチ

デイデイト 36オイスター、36 mm、エバーローズゴールド

設定する

18 ct エバーローズゴールドのオイスター パーペチュアル デイデイト 36は、ホワイトダイアル、フルーテッドベゼルとプレジデント(President)ブレスレットを備える。

デイデイトは初めて1956年に発表された当時、日付とフルスペルの曜日を表示する世界初の腕時計であった。

フルーテッドベゼル

ロレックスの象徴

ロレックスのフルーテッドベゼルは、卓越性の象徴。元来、オイスターベゼルの刻みにはベゼルをケースにねじ込み、時計の防水性能を確実にする機能的な目的があった。

したがって、その刻みはバックケースにも施されており、防水性能の維持という同じ理由で、ロレックス独自のツールを用いてケースにねじ込まれていた。時を経て、ベゼルの刻みはデザインの要素となり、ロレックスのシンボルとなった。現在、フルーテッドベゼルは卓越性の象徴であり、このデイデイト 36ではゴールドで製造されている。

モデルの特徴

  • ホワイトダイアル 特徴的なダイアル
  • 18 ct エバーローズゴールド 独自の特許
  • プレジデント(President)ブレスレット 究極の気品
  • 曜日表示 真夜中に瞬時に変わる
  • サイクロップレンズ 拡大レンズ
  • 3255 ムーブメント 最高の性能

デイデイト
テクニカルの詳細

    • リファレンス 128235
    • モデルケース

      モデルケース
      オイスター、36 mm、エバーローズゴールド
      オイスター アーキテクチャー
      モノブロックミドルケース、スクリュー式バックケース、リューズ
      直径
      36 mm
      素材
      18 ct エバーローズゴールド
      ベゼル
      フルーテッド
      リューズ
      スクリュー式、トゥインロック(二重密閉構造)
      クリスタル
      傷防止サファイア、日付表示部にサイクロップレンズ
      防水性
      100 m/330 フィート防水
    • ムーブメント

      ムーブメント
      パーペチュアル、機械式、自動巻
      キャリバー
      3255、ロレックスによる完全自社製造
      精度
      日差 - 2 ~ + 2 秒(ケーシング後)
      機能
      中央に時針、分針、秒針。早送り機能付き瞬時に変わる曜日と日付。秒針停止機能による正確な時刻設定
      振動子
      常磁性ブルー パラクロム・ヘアスプリング。高性能パラフレックス ショック・アブソーバ
      巻上げ
      パーペチュアルローターによる両方向自動巻
      パワーリザーブ
      約 70 時間
    • ブレスレット

      ブレスレット
      プレジデント(President)、半月型リンク(3列)
      ブレスレット素材
      18 ct エバーローズゴールド
      クラスプ
      クラウンクラスプ(コンシールドタイプ)
    • ダイアル

      ダイアル
      ホワイト
    • 認定

      認定
      高精度クロノメーター (COSC、ケーシング後にロレックス認定)

他の記事を見る

関連モデル

ページをシェアする