時計の特徴

クロノグラフ機能

エバーローズゴールド

ロレックスはピンクゴールドの時計の美しさを長く維持するため、独自の18 ct ピンクゴールド合金を自社開発し、特許を取得した。それが、エバーローズゴールドである。2005年に発表された18 ctエバーローズは、すべてのピンクゴールド製ロレックス モデルで使用されている。

チョコレート&ブラックダイアル

中央のスイープ運針の秒針により1/8秒単位まで測定することができ、ダイアルの2つのカウンターでは時間と分を測定し経過時間を表示する。これらの機能により、ドライバーはレースのタイムと正確に把握し、勝利のための戦略を決めることができる。

オイスターフレックス
ブレスレット

新しいコスモグラフ デイトナはロレックスが開発・特許を取得したオイスターフレックス ブレスレットを備えている。ブレスレットの中心は環境からの影響を受けにくく、極めて耐久性に優れる高性能のブラックエラストマーでコーティングした超弾性メタルブレードである。また、ロレックスが特許を取得したイージーリンクが搭載されており、ブレスレットの長さを容易に約 5 mm 調節することができ、あらゆる場面でより快適な装着感を提供している。

4130 ムーブメント

コスモグラフ デイトナには、ロレックスが開発・製造した機械式自動巻クロノグラフムーブメント、キャリバー 4130が搭載されている。このムーブメントの設計は、標準的なクロノグラフよりはるかに部品数が少なく、それゆえにムーブメントの信頼性が向上した。ロレックスのすべてのパーペチュアル ムーブメントと同様に、キャリバー 4130はスイス公認クロノメーター検査協会(COSC)のテストに合格した高精度の時計にのみ与えられる、クロノメーター認定を受けている。そしてこのクロノグラフ ムーブメントには、衝撃や温度変化に高い 耐久性を発揮するパラクロム・ヘアスプリングが採用されている。

スタート、ドライブ、ストップ

デイトナ クロノグラフの機能は、使用しない間にはリューズのようにねじ込まれ、100mまでの防水性を確保するプッシャーにより作動する。クロノグラフ機能のスタート、ストップ、リセットを押すと、最新 テクノロジーにより完成の域にまで到達された、カチっとした鋭い音が響く。 ロレックスの時計技師はまた、プッシャーを押した時に指に最高の感触が与えられるよう、そして時計の精度に影響を与えずに瞬時に、そして正確に計測が開始されるよう、機構に最高の技術力を 投じた。

仕様

リファレンス 116515LN
ケース
ケース
オイスター、 40 mm、 エバーローズゴールド
構造
モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
直径
40 mm
素材
18 ct エバーローズゴールド
ベゼル
ブラック モノブロック セラクロム、刻印されたタキメーター
リューズ
スクリュー式、トリプロック(三重密閉構造)
クリスタル
傷防止サファイア
防水性能
100 m/330 フィート防水
ムーブメント
ムーブメント
パーペチュアル、機械式クロノグラフ、自動巻
キャリバー
4130、ロレックスによる完全自社製造
精度
日差 - 2 ~ + 2 秒(ケーシング後)
機能
中央に時針、分針、秒針、スモールセコンド(6 時位置)。1/8 秒まで計測可能なクロノグラフ、積算計(30 分/3 時位置と 12 時間/9 時位置)。秒針停止機能による正確な時刻設定
振動子
耐磁性ブルー パラクロム・ヘアスプリング
自動巻
パーペチュアルローターによる両方向自動巻
パワーリザーブ
約 72 時間
ブレスレット
ブレスレット
オイスターフレックス
ブレスレット 素材
フレキシブルメタルブレード、高性能エラストマーコーティング
クラスプ
セーフティキャッチ付オイスターロック、イージーリンク(約 5 mmのエクステンションリンク)
ダイアル
ダイアル
チョコレート、ブラック
その他
クロマライト ディスプレイ (青色発光の長時間継続ルミネッセンス)
認定
高精度クロノメーター (COSC、ケーシング後にロレックス認定)