コスモグラフ デイトナ

cosmograph-daytona
オイスター、40 mm、ホワイトゴールド
設定する

時計の特徴

クロノグラフ機能

18 ct ゴールド

自社専用の鋳造場を所有するロレックスは、最高品質の18 ct ゴールド合金を鋳造する卓越した技術を誇る。 混合するシルバー、銅、プラチナ、パラジウムの分量により、イエロー、ピンク、ホワイトと、異なる種類の18 ctゴールドができる。 これらの合金の原材料となる極めて純度の高い金属は、最新設備を完備した自社研究所にて綿密に検査される。その後同じように細心の注意を払ってゴールド合金の製造と成型が実施される。 ロレックスの時計製造への飽くなき追求は、地金にも及ぶ。

edito_01
edito_01

ブラックダイアル

中央のスイープ運針の秒針により1/8秒単位まで測定することができ、ダイアルの2つのカウンターでは時間と分を測定し経過時間を表示する。これらの機能により、ドライバーはレースのタイムと正確に把握し、勝利のための戦略を決めることができる。

オイスター ブレスレット

ロレックスのブレスレットやクラスプの設計、開発、製造、そして製品に課される厳しい試験には、最先端のハイテク技術が活用されている。また、すべての時計の部品と同様に、人間の目による照査によって、完璧な美しさが保証されている。 オイスター ブレスレットは、形と機能の完璧な融合である。1930年代後半に初めて発表された極めて堅牢で優れた金属のブレスレットで、幅広の平らな3列リンクで構成された、オイスター コレクションの中で最も一般的なブレスレットである。

edito_01
edito_01

4130 ムーブメント

コスモグラフ デイトナには、ロレックスが独自に開発・ 製造した自動巻の機械式ムーブメント、キャリバー 4130が搭載 されている。このムーブメントは従来のクロノグラフより部品数が 少なく、それゆえにムーブメントの信頼性が高められる。ロレックスのすべての パーペチュアルムーブメントと同様に 、キャリバー 4130は、 スイス公認クロノメーター検査協会(COSC)のテストに合格した 高精度の時計のみに与えられる、クロノメーター認定を受けている。 そしてこのクロノグラフ ムーブメントには、衝撃や温度変化に高い 耐久性を発揮するパラクロム・ヘアスプリングが採用されている。

edito_01

スタート、ドライブ、ストップ

デイトナ クロノグラフの機能は、使用しない間にはリューズのようにねじ込まれ、100mまでの防水性を確保するプッシャーにより作動する。クロノグラフ機能のスタート、ストップ、リセットを押すと、最新 テクノロジーにより完成の域にまで到達された、カチっとした鋭い音が響く。 ロレックスの時計技師はまた、プッシャーを押した時に指に最高の感触が与えられるよう、そして時計の精度に影響を与えずに瞬時に、そして正確に計測が開始されるよう、機構に最高の技術力を 投じた。

仕様

リファレンス 116509
ケース
ケース
オイスター、40 mm、ホワイトゴールド
構造
モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
直径
40 mm
素材
18 ct ホワイトゴールド
ベゼル
固定式、刻印されたタキメーター、18 ct ホワイトゴールド
リューズ
スクリュー式、トリプロック(三重密閉構造)
クリスタル
傷防止サファイア
防水性能
100 m/330 フィート防水
ムーブメント
ムーブメント
パーペチュアル、機械式クロノグラフ、自動巻
キャリバー
4130、ロレックスによる完全自社製造
精度
日差 - 2 ~ + 2 秒(ケーシング後)
機能
中央に時針、分針、秒針、スモールセコンド(6 時位置)。1/8 秒まで計測可能なクロノグラフ、積算計(30 分/3 時位置と 12 時間/9 時位置)。秒針停止機能による正確な時刻設定
振動子
耐磁性ブルー パラクロム・ヘアスプリング
自動巻
パーペチュアルローターによる両方向自動巻
パワーリザーブ
約 72 時間
ブレスレット
ブレスレット
オイスター(3 列リンク)
ブレスレット 素材
18 ct ホワイトゴールド
クラスプ
セーフティキャッチ付オイスターロック、イージーリンク(約 5 mmのエクステンションリンク)
ダイアル
ダイアル
ダイヤモンド入りブラック
貴石セッティング
ダイヤモンド、18 ct ゴールドセッティング
認定
高精度クロノメーター (COSC、 ケーシング後にロレックス認定)