ブラウザが最新でない可能性があります。

ロレックス公式サイトを快適にご覧になるためにご利用のブラウザを最新バージョンに更新してください。

QRコードをスキャンしてWeChatでロレックスをフォローする

ロジャー・フェデラー

ロレックスとテニス

ロジャー・フェデラーがコートに現れると、この生きるレジェンドの類まれなるプレーを観ようと、観衆は息をのみ、時が止まる。スイス生まれのフェデラーはグランドスラム最多優勝20回を達成し、世界で親しまれているテニスというスポーツの歴史を書き換えた。品位とエレガンス、そして卓越のパフォーマンス。フェデラーはそれらすべてを兼ね備えている。

『TIME』誌の最も影響力のある100人に選出されたロジャー・フェデラーに、心からの祝福を。

約20年に渡る輝かしいキャリアにおいて、天才的テニスプレーヤーのフェデラーは、史上最高のプレイヤーの一人という確固たる地位を築いてきた。
男子テニスにおいてグランドスラム優勝20回という記録を達成。彼の慈悲と善意は、テニスコートを遠く離れた人々にも影響を与えている。

スイスの生きる伝説

スイスが生んだ天才プレイヤー、ロジャー・フェデラーはテニス界の生きる伝説だ。彼ほど巧みに試合を操る選手は他にいない。300週以上に渡り世界ランキング1位に君臨し、史上最多のグランドスラム20勝、そして歴代最長連続記録という偉業を達成した。

全豪オープン、全仏オープン、全米オープン、そしてウィンブルドンのすべてに優勝し、キャリア・グランドスラムを達成した数少ない選手の一人であるロジャー・フェデラーの偉大さは、その洗練されたスタイル、真摯な姿勢、そして天性の寛大な性格にある。彼は卓越性というロレックスの哲学を見事に体現している。

スポーツを超越したチャンピオン、世界にインスピレーションを与える寛大な精神の持ち主。
ロレックスとロジャー・フェデラー
ロレックスとロジャー・フェデラー

輝かしいキャリア

ロジャー・フェデラー

キャリア・グランドスラムを達成した数少ないテニスプレーヤーの一人。全豪オープン(2004、2006、2007、2010、2017、2018年)、全仏オープン(2009年)、全米オープン(2004、2005、2006、2007、2008年)、ウィンブルドン(2003、2004、2005、2006、2007、2009、2012、2017年)において優勝。ロジャー・フェデラーの洗練されたスタイルセンス、献身や寛大な人柄は人々を魅了し、卓越性というロレックスの哲学と完璧に合致している。

ひとつひとつのロレックスにはストーリーがある

ひとつひとつのロレックスには
ストーリーがある

「私は“スイス人初の世界ナンバー1”になる可能性があることに気付き、それまで誰も達成できなかったことを自分が成し遂げるかもしれないということを知りました。」