ロレックスとウィンブルドン
デイトジャストⅡ

デイトジャストⅡ

オイスター パーペチュアル

オイスター パーペチュアル デイトジャストⅡ。 クラシックモデルの進化形としてのカリスマ性と威厳を兼ね備える。

ロレックスとウィンブルドン
ロレックスは、ウィンブルドンのオフィシャルタイムキーパーであることを名誉に思う。オフィシャルサイトでロレックスとウィンブルドンの関係に迫る。

ウィンブルドンの特別さとは
何か

ウィンブルドン選手権

その歴史。完璧性。壮大さ。世界一有名な2週間、長きにわたる揺るぎない伝統。時は過ぎゆくが、ウィンブルドンは不変である。そして、人々はひとつになる。

ウィンブルドンの
オフィシャルタイムキーパー

ウィンブルドン選手権

ロレックスとテニスの関係は、ロレックスがウィンブルドンの「オフィシャルタイムキーパー」となった1978年にさかのぼる。この時から、卓越を追い求める両者は、特別なパートナーシップを築いてきた。

Rolex, the Official Timekeeper of Wimbledon
The Championships, Wimbledon
Roger Federer and Wimbledon

ロジャー・フェデラー

ロレックスとウィンブルドン
ロレックスは、ウィンブルドンのオフィシャルタイムキーパーであることを名誉に思う。オフィシャルサイトでロレックスとウィンブルドンの関係に迫る。

彼は世界ランキング1位通算在位302週、そのうち237週連続在位を記録。36回連続グランドスラム準々決勝進出、25回決勝に進出し、17回グランド スラムタイトルを獲得した。そして彼にとって特別なウィンブルドンでは12回準々決勝進出、9回決勝進出、7回のシングルス優勝を果たしている。

ロレックスのトップテニスプレイヤー

ロレックスの
トップテニスプレイヤー

キャロライン・ウォズニアッキ、ジョー=ウィルフリード・ツォンガ、アナ・イワノビッチ ―才能と忍耐、そして卓越性の追求。

リー・ナとウィンブルドン

リー・ナ

リー・ナは2014年全豪オープンを制し、再び世界を熱狂させた。二度目のグランドスラム優勝は、中国女子テニス界を新たなレベルへと導くものだ。アジア人初にして唯一のグランドスラム シングルス勝者となった彼女のさわやかさと誠実さ、親しみのあるユーモアに、世界中のファンが夢中になった。