Default magazine

第2タイムゾーン、24時間表示

スカイドゥエラー スタイル

第2タイムゾーン表示の独創性豊かなデザインと控えめな面持ちの年次カレンダーが、スカイドゥエラーにこの時計独自のアイデンティティを与え、トラベラーズウォッチとして傑出した存在としている。回転するフルーテッドベゼルと18 ct ゴールドの塊から製造された直径42mmのケースは、ロレックスのエレガンスを見事に象徴している。

時空を超えて

スカイドゥエラーの機能

高度な技術力により、スカイドゥエラーは視認性および操作性に優れている。ローカルタイム(現地時刻)はセンターの針により表示され、ホームタイム(基準時刻)は、ダイアル上に配されたオフセンターの回転ディスクで24時間表示で示される。またサイクロップレンズの採用により日付が拡大表示されることで視認性が向上。月はダイアルのアワーマーカー外周の12個の小窓を通じて表示される。

この時計の年次カレンダーの調整の必要は、毎年2月に1度のみ。さらに世界を旅する人が必要とする機能を簡単に設定できる革新的なリングコマンドベゼルが、さらにこの時計の機能性を充実させている。

詳細を見る

フルーテッド リングコマンド
ベゼル

スカイドゥエラーの機能

ホームタイム(基準時刻)

スカイドゥエラーの機能

センターの時針、分針、秒針はローカルタイムを表示する。この表示はロレックス独自のジャンピングアワー式時針により、素早く、かつ簡単に時計の精度をまったく狂わせることなく時刻を合わせることができる。時針は単独で1時間ずつ調整することができるため、分針や秒針、またはホームタイムに影響を与えることがないのだ。

日付はローカルタイムと連動し、深夜に瞬時に変わる。つまり、日付表示部には常に着用している人のローカルタイムにおける日付が表示される。

詳細を見る

第2タイムゾーン

スカイドゥエラーの機能

ダイアル上の赤い逆三角形が、居住地や勤務地の時刻など、自分の選んだホームタイムを、オフセンターに配されたディスクで24時間表示させる。このディスクの24時間表示は、ホームタイムの午前と午後を正確に示す(例えば午前10時と午後10時)。

これにより、いつでもどこにいても、地球の反対側にいる同僚や恋人に連絡をするのに適切な時刻かどうかがわかる。

詳細を見る

サロス:
惑星からのインスピレーション

スカイドゥエラー スピリット

スカイドゥエラーのムーブメントの心臓部にある革新的なメカニズムは、太陽と地球と月が直線状に位置する、日食と月食からインスピレーションを受けて考案された。古代から伝わるギリシャ語のサロスとは、18年周期で太陽と地球と月が直線状に位置すること、つまり月食と日食のことを意味する。

フルーテッド べゼル

特徴

キャリバー9001

キャリバー9001

特徴

COSCについて詳しく見る

Certified Swiss Chronometer

Features

ロレックスウォッチの文字板に表記された“SUPERLATIVE CHRONOMETER OFFICIALLY CERTIFIED”は、このウォッチの中に搭載されたムーブメントがCOSC(スイス公認クロノメーター検査協会)の認定する真のクロノメーターであることを意味する。この認定は、この独立した非営利協会が定めた、15日間昼夜を徹しておこなわれる厳しい試験基準に合格したムーブメントだけに与えられる、高品質と高精度の証である。ロレックスは、すべてのムーブメントにこの高いレベルのクオリティを義務付けている点で、時計界の中でも類を見ないブランドだ。

e-ブローシュア

スカイドゥエラー

あなたのパソコンやタブレット端末にe-ブローシュアをダウンロードすることで、いつでも、どこでも、このモデルに関する詳細な製品情報をご覧頂くことができます。