Default magazine

時を超越した魅力

オイスター パーペチュアル スタイル

オイスター パーペチュアル モデルのデザインは、普遍的かつ個性的なスタイルの象徴として他とは一線を画す。それは、ロレックスの起源を成すパイオニア精神に深く根付いた、時を超越したフォルムと機能を集約している。そこには原点に宿るシンプルさがある。

防水性能

オイスター パーペチュアルの機能

防水性能

オイスターケースは水深100 m(330フィート)までの防水性能が保証されており、そのミドルケースは特に耐蝕性に優れた904L スチールの塊から製造され、刻みが入れられた裏蓋は専用工具で厳重に密閉される。

この防水構造のもう一つの主要な部品が、特許を取得した二重密閉構造のトゥインロック システムが搭載されたリューズである。このシステムによってリューズがケースにしっかりとねじ込まれる。このオイスターケースが水や埃、圧力や衝撃から ムーブメントを保護し、高精度を提供する。

詳細を見る
ハンス・ウイルスドルフ

ハンス・ウイルスドルフ

オイスター パーペチュアル スピリット

ロレックスの歴史は、創設者であるハンス・ウイルスドルフの先駆的かつ先見性のある精神に密接に結びついている。若きウイルスドルフは、懐中時計が一般的だった20世紀初頭にスイス時計製造の世界に足を踏み入れ、腕時計に思いを馳せるようになる。

当時、腕時計の性能はあまりいいものではなかったが、彼は腕時計がエレガントで信頼性の高いものになると予見していた。
極めて革新的な彼の時計がいかに信頼性の高いものであるかを人々に理解してもらうため、彼はスイス、ビエンヌにある時計メーカーが製造した高精度の小型ムーブメントを搭載したのであった。

詳細を見る

歴史の1ページ

オイスター パーペチュアル スピリット

クロノメーター精度の追求

オイスター パーペチュアル スピリット

904L
ステンレススチール

特徴

904Lステンレススチール

ロレックスのスチール製モデルのケースには、904Lスチールが使用されている。904Lは通常、最高の耐蝕性が不可欠なハイテク産業、宇宙工学、化学業界の分野で用いられる。超合金904Lは非常に堅牢であり、研磨性にも優れている。どれほど過酷な環境でも、その美しさは不変である。904Lは、ロレックスが使用する貴金属とも完璧な調和を生み出す。

オイスター パーペチュアルムーブメント

特徴

この自動巻機構は、半月型のローターから構成され、このローターが手首の自然な動きによって、まず一方向へ、次いで反対方向へと、中央の軸上を自在に回転する。 そして、絶え間なく自然に発生するエネルギーが時計に伝わるのである。

ローターの回転によるエネルギーは、主ゼンマイに蓄えられる。現在、ロレックスの時計は、およそ50時間は巻き上げを必要としない。オイスター ムーブメントのパーペチュアル ローターシステムは、2つの赤いリバーシングホイールによって、ローターの回転方向に関係なく、ゼンマイの巻上げが行われるのである。

詳細を見る

最上級クロノメーター

特徴

オイスターブレスレット

オイスターブレスレット

特徴

オイスターブレスレットは形と機能、美しさと技術の完璧な融合である。1930年代後半に初めて発表された極めて堅牢で優れた金属のブレスレットで、幅広の平らな3連リンクで構成された、オイスターコレクションの中で最も一般的なブレスレットである。

e-ブローシュア

オイスター パーペチュアル

あなたのパソコンやタブレット端末にe-ブローシュアをダウンロードすることで、いつでも、どこでも、このモデルに関する詳細な製品情報をご覧頂くことができます。