ロレックス ミルガウス ウォッチ - ロレックス タイムレス ラグジュアリー ウォッチ

誰もが知っているデザイン

ミルガウス スタイル

ミルガウスは科学の遺産に忠実であり、独自のアイデンティティを保ちながら進化を遂げてきた。オリジナルモデルから発想を得た、はっきりとしたラインと稲妻の形をしたオレンジの秒針で、すぐにそれと分かる個性的なモデルである。

高性能磁気遮断システム

ミルガウスの機能

磁力を遮断する最前線にあるのは、オイスターケースの中に備えられた画期的な磁気シールドである。ロレックスが厳選した強磁性合金で作られたこのシールドは、ムーブメントを包み込んで保護する。この磁気シールドの上には、アルファベットの「B」の文字の上に矢印を配した磁束密度を表す記号が刻印されている。しかし、この記号を目にすることができるのは、ロレックス公認のウォッチメーカーだけである。

常磁性部品

ミルガウスの機能

ミルガウスの新世代モデルのムーブメントを構成する主要な部品のいくつかは、ブルーのパラクロム・ヘアスプリングを始めとする革新的な常磁性素材から作られている。これらの素材は、時計製造の全工程を管理するロレックスが最新のテクニックを駆使し、独自に開発・製造を手掛けた。

ミルガウスの歴史

ミルガウス スピリット

一般的な機械式時計の信頼性と精度は50~100ガウスの磁場(または0.01テスラ)で影響を受ける。しかし、多くの科学者が、研究の過程でその数値を はるかに超える強力な磁場にさらされている。ロレックスはその解決策として、1956年に世界に先駆けて卓越した耐磁性を誇るミルガウスを開発した。時計 の名前の「ミル」はフランス語で「1000」という意味である。

最大の研究室、最少の微粒子

ミルガウス スピリット

904L
ステンレススチール

特徴

904Lステンレススチール

ロレックスのスチール製モデルのケースには、904Lスチールが使用されている。904Lは通常、最高の耐蝕性が不可欠なハイテク産業、宇宙工学、化学業界の分野で用いられる。超合金904Lは非常に堅牢であり、研磨性にも優れている。どれほど過酷な環境でも、その美しさは不変である。904Lは、ロレックスが使用する貴金属とも完璧な調和を生み出す。

パラクロム・
ヘアスプリング

特徴

パラクロム・ヘアスプリング

オイスターブレスレット

特徴

オイスターブレスレット

オイスターブレスレットは形と機能、美しさと技術の完璧な融合である。1930年代後半に初めて発表された極めて堅牢で優れた金属のブレスレットで、幅広の平らな3連リンクで構成された、オイスターコレクションの中で最も一般的なブレスレットである。

3131 ムーブメント

3131 ムーブメント

特徴

COSCについて詳しく見る

Certified Swiss Chronometer

Features

ロレックスウォッチの文字板に表記された“SUPERLATIVE CHRONOMETER OFFICIALLY CERTIFIED”は、このウォッチの中に搭載されたムーブメントがCOSC(スイス公認クロノメーター検査協会)の認定する真のクロノメーターであることを意味する。この認定は、この独立した非営利協会が定めた、15日間昼夜を徹しておこなわれる厳しい試験基準に合格したムーブメントだけに与えられる、高品質と高精度の証である。ロレックスは、すべてのムーブメントにこの高いレベルのクオリティを義務付けている点で、時計界の中でも類を見ないブランドだ。

e-ブローシュア

ミルガウス

あなたのパソコンやタブレット端末にe-ブローシュアをダウンロードすることで、いつでも、どこでも、このモデルに関する詳細な製品情報をご覧頂くことができます。