永遠の魅力

デイトジャスト レディ 31 スタイル

ドーム、フルーテッド、ブリリアント ダイヤモンドや貴石をセットしたものなど、多彩なベゼルがデイトジャスト レディ 31の息を呑むようなエレガントな魅力をさらに際立たせる。デイトジャスト レディ 31には、904Lスチール、18 ct イエローゴールド、ホワイトゴールド、エバーローズゴールド、950プラチナと、多様な素材が採用されている。こうした豊富な素材がダイヤルの選択肢を広げ、洗練されたカラーと装飾を実現し、それぞれの時計に独自の個性を与えている。

マザーオブパール、シャンパン、ピンク、ロジウムのフラワーモチーフを含む精巧なパターンやパヴェダイヤモンドなど、バリエーション豊かに繊細な色合いで彩られるダイアルは永遠の輝きを放つ。

詳細を見る

ロレックスのダイアル

デイトジャスト レディ 31 スタイル

日付表示

デイトジャスト レディ 31の機能

先代のデイトジャストの伝統に根ざし、デイトジャスト レディ 31の日付は3時位置の小窓に表示され、1000分の数秒というわずかな時間で真夜中に瞬時に切り替わる。クリスタルにはロレックスが1953年に発明したサイクロップレンズが搭載され、日付を拡大して視認性を高める。

最初のデイトジャスト

デイトジャスト レディ 31 スピリット

1945年、デイトジャストは、文字板に日付表示付きの世界初の時計として誕生した。後に、日付を拡大表示できるサイクロップレンズが取り付けられ、ロレックスのスタンダードを確立する。

オイスターブレスレット

オイスターブレスレット

特徴

オイスターブレスレットは形と機能、美しさと技術の完璧な融合である。1930年代後半に初めて発表された極めて堅牢で優れた金属のブレスレットで、幅広の平らな3連リンクで構成された、オイスターコレクションの中で最も一般的なブレスレットである。

Cyclops lens
cy • clops • lens
  1. デイトジャストの日付表示のためにロレックスが開発・特許を取得した拡大レンズ。
  2. 名前はギリシャ神話に登場する1つ目の巨人に因む。
  3. 遠くからも一目でわかる、ロレックス時計を象徴する特徴。
  4. 耐傷性に優れたサファイアクリスタル製。
  5. 二重反射防止コーティングが、日付の視認性を保証。
  6. The Rolex Way.

職人のキャンバス 
デイトジャスト レディ 31

特徴

ロレックスにおいて、宝石セッティングは芸術作品である。厳選されたダイヤモンドを、熟練の職人たちが最先端技術を駆使してセットしていく。ロレックスは、用いる宝石すべてに最高の水準を維持している。丁寧にそして丹念に、ロレックスの宝石セッターは時計のもつ美しさと宝石自体の美しさを見事に組み合わせ、部分の総和に勝る作品を生み出すのである。

2235 ムーブメント

2235 ムーブメント

特徴

キャリバー2235は、ロレックスが独自に開発・製造した自動巻の機械式ムーブメントである。すべてのパーペチュアルムーブメントと同様に、キャリバー 2235は スイス公認クロノメーター検査協会(COSC)のテストに合格した高精度の時計のみに与えられる、クロノメーター認定を受けている。その構造は、すべての オイスターウォッチのムーブメント同様、並外れた信頼性を誇る。

e-ブローシュア

デイトジャスト レディ 31

あなたのパソコンやタブレット端末にe-ブローシュアをダウンロードすることで、いつでも、どこでも、このモデルに関する詳細な製品情報をご覧頂くことができます。