ロイヤル・
オペラ・ハウス

ロレックスと芸術

ロイヤル・オペラ・ハウス - ロレックスと芸術
play/pause mute/unmute
ロイヤル・オペラ・ハウスは、世界有数のバレエ、オペラ、オーケストラの魂が込められた場所。オフィシャルサイトでロレックスと芸術の関係に迫る。

ここは、世界有数のバレエ、オペラ、オーケストラの魂が込められたパフォーマンスに目も耳も奪われる、荘厳で感動的な場所。中でも、有名なソプラノ歌手、キリ・テ・カナワは、1976年からロレックスのテスティモニーとなっている。ひとつひとつの傑作が、芸術の過去と未来を物語る。文化の聖地として、300年以上に渡り美と優雅さを湛えてきたこの偉大な舞台は、今も次のステージの開幕を待ちわびている。

他の記事を見る

ロレックスと芸術についてさらに見る