ロレックスとウィンブルドン
play/pause mute/unmute
ロレックスは、ウィンブルドンのオフィシャルタイムキーパーであることを名誉に思う。オフィシャルサイトでロレックスとウィンブルドンの関係に迫る。

ロレックスとウィンブルドン

ロレックスとテニス

スイス時計産業のリーディングブランドであるロレックスは、ウィンブルドン選手権のオフィシャルタイムキーパーであることを誇りに思います。ロレックスは30年以上にわたり、ウィンブルドンの歴史において大切な役割を果たしてきた。時が流れ、歴史が作られ、そしてチャンピオンが生まれる。

ロジャー・フェデラー&ウィンブルドン10周年

ウィンブルドン選手権

ロレックスとウィンブルドン
play/pause mute/unmute
ロレックスは、ウィンブルドンのオフィシャルタイムキーパーであることを名誉に思う。オフィシャルサイトでロレックスとウィンブルドンの関係に迫る。

彼は世界ランキング1位通算在位302週、そのうち237週連続在位を記録。36回連続グランドスラム準々決勝進出、24回決勝に進出し、17回グランド スラムタイトルを獲得した。そして彼にとって特別なウィンブルドンでは11回準々決勝進出、8回決勝進出、7回のシングルス優勝を果たしている。彼は今 年、初めてのグランドスラムタイトル獲得から10周年を迎える。あのウィンブルドンで。

他の記事を見る

ロレックスとテニスについてさらに見る