エベレスト登頂

ロレックスと探検

1953年5月29日、固い決意を抱いた2人の男が標高8,848 mのエベレスト山頂に初めて到達した。ジョン・ハント卿率いる英国探検隊のエドモンド・ヒラリー卿とテンジン・ノルゲイが、それまで何十人もの人々が目指した目標を達成し、世界の頂点に立ったのである。