ロレックスの歴史

ロレックス ヒストリー

ハンス・ウイルスドルフ

1905

5文字のひらめき

1908

5文字のひらめき

クロノメーター精度の追求

1910

ロレックスは、初めにムーブメントの品質向上に力を注いだ。
クロノメーター精度への飽くなき追求こそがロレックスを成功へと導いた。1910年、ロレックスの時計はビエンヌにあるスイスクロノメーター歩度公認検定局から、腕時計として初めてクロノメーターの公式証明書を獲得した。

クロノメーター精度の追求

1914

4年後の1914年には、イギリスのキュー天文台よりロレックスの腕時計に級証明書が与えられた。この証明書は通常、航海用のクロノメーターのみに与えられるものだった。以来、ロレックスの腕時計は精度の代名詞となった。

ジュネーブ

1919

ロレックスは、時計製造で世界的に有名なジュネーブに社を移し、1920年にジュネーブでモントレ・ロレックスSAとして登録された。